■ 日本名門酒会メニュー
 

お酒の歳時記

2017.10

収穫祭

日本ヌーヴォ祭り2017

今年実ったブドウや芋から造られた新酒は
秋ならではのお楽しみ。
輸入ワインよりも一月先に楽しめる日本ワイン、
新酒ならではの美味しさがある芋焼酎。
大地の恵みに感謝して、日本の秋に乾杯!

秋の楽しみの一つといえば、ワインの新酒。輸入ワインは11月の「解禁日」以降にいっせいに発売されますが、それより一足早く楽しめるのが、早いもので9月後半から発売される日本ワインの新酒です。8月から10月にかけて収穫された、とれたてのブドウから造ったできたてのワイン。あふれんばかりの新鮮なブドウの香りと、果実味たっぷりの爽やかな味わいがそのままボトリングされた、軽快な味わいをお楽しみください。

毎年、秋になると芋焼酎の新酒を楽しみにしている人も多いのでは。たいていの焼酎は、数年、熟成させてから美味しくなりますが、こと芋焼酎に関しては、できたてのホヤホヤをいただいて、これがすこぶる美味しいのです。できたての新酒は、香りも味わいもパワフル。華やかで甘やかな香り、凝縮された旨味──原料の持ち味を存分に楽しむことができるのは、芋の収穫期である今の季節だけ。ロックでも水割りでもストレートでもお湯割りでも、お好きな飲み方でお楽しみください。

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る