■ 日本名門酒会メニュー
 
お酒の歳時記

2016.07

【7月のお酒】星見酒

梅雨が明けたらいよいよ夏本番。照りつける太陽が沈んだら
ほっと一息ついて夜空を見上げ
ひんやり冷えたお酒を酌み交わす粋なひとときを。
暑気払いにぴったりなお酒をご紹介。

【Now on Season】

◆ささのはさらさら 初呑み切り◆ 七夕におすすめの限定酒

貯蔵中のお酒の品質をチェックする酒蔵の重要行事「初呑み切り」に参加したお酒のプロ達が、七夕頃にいちばん美味しくなるお酒を厳選。参加加盟店でしか買えない限定酒として7月7日前後に発売されます。

◆夏の生酒◆ いと涼し 涼を愉しむ夏の本生酒

「夏の生酒」のひんやり涼やかな味わいは暑気払いにぴったり。いっさい火入れをしない本生酒の、清涼感たっぷりの滑らかな味わいを、夏の味覚と合わせてどうぞ。

◆THE 夏酒 夏純米・夏吟醸◆ キリッと冷やしてスッキリ美味しい

夏季限定! 生酒は美味しいけれど冷蔵庫に入らないとお悩みの方に、常温管理できる「THE 夏酒 夏純米・夏吟醸」シリーズを。ラベルも楽しく夏らしく、キリリと冷やして爽やかに美味しく、夏の食卓を彩ってくれます。

◆夏のギフト◆ 夏に嬉しい名門酒の贈り物

日頃お世話になっているあの人に、お酒好きなあの人に、夏のご挨拶を。蔵元から直送される生酒や極上のお酒、本格焼酎・泡盛など。暑い盛りに嬉しい名門酒の贈り物をご紹介。

◆金賞受賞酒◆ お酒の芸術品、至高の大吟醸

毎年5月に開催される全国新酒鑑評会。そこに出品される大吟醸は蔵の技の粋を集め、掌中の珠を磨くようにして醸されるお酒の芸術品。一部の金賞受賞酒は発売され、順次、ご紹介していきます。贈り物にも是非。

◆うなぎに合う酒◆ せっかくのうなぎを最高に美味しく

土用丑の日といえばうなぎ。今年は7月30日にやってきます。絶滅危惧種に指定されるなど、近年、希少価値があがっておりますが、せっかくの貴重なうなぎを美味しくしてくれる最強のお酒をご紹介。

◆夏のお燗酒◆ 冷える体に 夏はぬる燗

意外と冷えている夏の体にお燗酒を。人肌に近いぬる燗なら優しく体を温めてくれて、合わせる料理の幅も広がり、夏の酒食がもっと楽しくなります。

【featured】

◆ウチ飲み純米酒◆ ウチ飲み応援!料理を美味しくする純米酒

いつもの食卓を幸せにしてくれるデイリー純米酒シリーズに春鹿が加わり7銘柄に。蔵元ごとの特徴を活かした確かな造りで嬉しいことに四合ジャスト千円。それぞれに料理を美味しくしてくれる純米酒です。

◆五寸瓶◆ 気軽に美味しい呑み切りサイズ!

高さ約5寸(=15cm)の可愛い小瓶シリーズ。ラインナップは蔵元を代表する選りすぐりの人気定番酒。呑み切りサイズだから、ちょっと飲みたいときに、トライアルに、セットでギフトに、とお楽しみを。


旬のカレンダー

2016年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月
2015年
1月 2月 3月
4月 5月 6月
7月 8月 9月
10月 11月 12月

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る