■ 日本名門酒会メニュー
Topic : 山形県沖地震 状況報告
投稿日時: 2019-06-26 13:41:42 (989 ヒット)

山形県沖地震 状況報告

6月18日(火)夜に発生した「山形県沖地震」で被災された多くの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

日本名門酒会本部では地震発生の報を受けて6月20日(木)に、震度6弱の強い揺れに襲われた山形県鶴岡市に入り、「大山」と「出羽ノ雪」の蔵元様を訪問して、お見舞いと状況確認を行いました。

「大山」と「出羽ノ雪」の蔵元様におきましては、幸い人的被害や建物の倒壊はなく、ライフラインも無事との報告を受けております。

しかしながら、両蔵元様とも建物や設備の一部に損壊や損傷が見られ、「出羽ノ雪」様で多大な、「大山」様で甚大な瓶詰品の破損と汚損が発生しております。特に「大山」様では未だ足を踏み入れられない状態の倉庫が複数箇所あり、被害の全容把握には相当な時間を要する見込みです。

本部ではスタッフの派遣を開始し、引き続き破損商品の片付けや汚損した製品の洗浄作業の応援にあたっております。

両蔵元様の出荷状況につきましては、本日現在「出羽ノ雪」様の出荷が可能となりました。「大山」様では懸命の復旧作業が続いておりますが、当分の間、一部商品の出荷ができない状況が続きます。

皆様の温かい応援をよろしくお願い申し上げます。

令和元年6月26日 日本名門酒会本部

夏の頒布会 7月の『大山』の酒質変更と出荷遅れについて

夏の頒布会」7月頒布の「大山」について、頒布会のために準備しておりました1回火入れの瓶貯蔵純米吟醸酒が地震により破損の被害を受けたため、2度火入れの純米吟醸原酒に、瓶も黒瓶から緑瓶に変更させていただきます。また、7月分のお届けが2週間ほど遅くなります。

楽しみにされていたお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。


印刷用ページ このニュースを友達に送る