■ 日本名門酒会メニュー


秀よし - 大吟醸

豊かな味わいと、馥郁とした香りが秀逸な濃潤なお酒。「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」2016年最高金賞、2017年金賞受賞。

秀よし - とろとろと

モロミを目の粗い網で粗濾過したあと、ミキサーで細かく摺りつぶした『練り上げにごり酒とろとろと』。クリーミーで“どぶろく”みたいなお酒。滑らかな舌触りとクリ〜ミ〜な“とろとろと”した感覚のお酒。

秀よし - 秋の田

深い旨味と華やかな吟醸香、秋田らしい優しい・柔らかな雰囲気を楽しむお酒。2011年インターナショナル・サケ・チャレンジ最優秀賞受賞、2015年銀賞受賞。2013年全米清酒歓評会で金賞受賞。

秀よし - 寒造り純米酒

秋田の冬の厳しい冷え込みの中で仕込まれ、酒肴のバランスに優れてた特別純米酒。2015年全米日本酒歓評会で金賞受賞。2018年「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」金賞受賞。

秀よし - あまからぴん

秋田県産「めんこいな」を原料とし、お米の甘みと酸味のバランスが良く、冷やから燗まで美味しいお酒です。

秀よし - 金瓢 純金箔 本醸造

ひょうたん型の陶器を、沈み金と言う技法で金色に塗装し、金箔入りのお酒を詰めました。端麗でのど越しが柔らかく旨味のある酒で、常温でも熱燗でも美味しく頂けます。

秀よし - 本醸造生貯 瓢箪

すっきりとし、のど越しが良いが、お酒本来の味わいも有る呑み飽きしない、ひょうたん型が面白いお酒です。

秀よし - ラシャンテ

果汁のように爽やかな酸味と、米から生まれた天然発酵の甘みで、シャンパン感覚の日本酒。インターナショナル・ワイン・チャレンジ2015で、銀賞受賞。

一人娘 - 袋取り雫酒

醸したもろみを袋でつるし、その雫だけを集めた贅沢なお酒。好適米「山田錦」を40%まで精白。豊かな香りと豊潤な味わい。品格のある果実香、膨らみのあるなめらかな味わい。

一人娘 - 純米 超辛口

辛口酒を得意とする蔵が、満を持して登場させた純米超辛口。すっきりとした喉越しと爽快な後味の傑作。辛口に仕上げても辛さを感じないやわらかな口当たり。ふくよかな香りとふくみ香。

一人娘 - 特別本醸造 さやか

日光連山に発する鬼怒川の軟水で仕込んだ辛口酒は、関東の名醸蔵の意地を感じさせる卓越した味わい。さわやかな味わいから「さやか」と名づけた。一人娘の特徴が最も表れた超辛口のスッキリしたお酒。

飛良泉 - 大吟醸 欅蔵

全国新酒鑑評会出品酒と同様に醸造した杜氏入魂の逸品。兵庫県産「山田錦」100%使用。華やかな吟醸香に加え、きめ細かく、心地良い上品な味わい。創業時に植えられた「欅」の大樹に抱かれた「欅蔵」で醸されたことにより命名。

飛良泉 - 山廃純米大吟醸

自社培養酵母を用い、繊細な優しい旨味を引き出す。手間と技術を惜しまず、巧みの技が織り成すこだわりの山廃で醸した純米大吟醸。巨峰に例える優しい甘味と山廃の酸味が特徴的。兵庫県産「山田錦」100%使用。

飛良泉 - 室町蔵

2種の大吟醸酒を調合、香り、酸味、旨味、甘みバランスのとれたスマートな飲み口を創出。繊細で優しい香りを持ち、後味の爽やかさが際立つ辛口大吟醸。創業1487年(室町時代)の歴史・伝統を表現。

飛良泉 - 純米吟醸

「ふくらみのある梅の花のような酒を造りたい」という当蔵の基本姿勢を表した自信作。フルーティーな香りときめ細かな優しい味わい。

飛良泉 - 山廃純米酒

飛良泉山廃仕込みの醍醐味を味わうことのできる蔵元代表酒。山廃独特の酸味がきわだった個性的な酒。すっきりとした香りと深い味わい。

飛良泉 - 山廃純米酒 長享

酒造好適米山田錦をあえて高精白せず、山廃本来の野性味ある酸と旨味を充分に引き出した当蔵の真骨頂ともいえる推奨品。兵庫県産「山田錦」100%使用。山廃起因の野性味ある酸味と旨味が二重、三重に広がる。

飛良泉 - 山廃本醸造

日本酒の王道的存在で飲みあきしない山廃酒を目指す。特別本醸造。酒造好適米美山錦100%使用。すっきりとした清涼感のある第一印象に加え、次第に旨味とコクを備えたふくらみのある酸味が広がる。燗にも好対応。

富久錦 - 播磨路

四季折々の自然豊かな播州平野が育てた酒米と播磨の地形が育んだ軟水で仕込んだ純米吟醸です。きめ細やかなお米の旨みが味わえる純米吟醸酒です。米は地元の加西市産米に限定、水は創業以来蔵の井戸から汲み上げている加古川水系伏流水(軟水)を使用。軟水ならではのやわらかさを活かした酒造りを行っています。日本一の酒米の産地、播州平野でとれた酒米(山田錦・兵庫夢錦)と、播州平野の伏流水で仕込んだシャープな味わいの純米吟醸酒です。播州平野の風土の恵みで丁寧に醸し、はりまの四季の移ろいを体現しているからです。

富久錦 - 播州古式

蔵に住み着く自然の乳酸菌をとりこむ伝統的製法生酛造りで醸した純米酒です。米は地元の加西市産米に限定、水は創業以来蔵の井戸から汲み上げている加古川水系伏流水(軟水)を使用。軟水ならではのやわらかさを活かした酒造りを行っています。蔵中の自然な乳酸菌を取り込み時間をかけて育成する生もと古式醸造法で造られたお酒は、深く複雑な味わいが特徴です。生もとならではの旨みのある酸とやや辛口のキレの良い味わい。播州の風土(酒米・伏流水)を使い、蔵の中の自然な乳酸菌を取り込みむ生もと古式醸造法で造られたお酒ということから。

« 1 ... 11 12 13 14 15 16 17 18 19 (20) 21 22 23 24 25 26 27 28 29 ... 61 »