■ 日本名門酒会メニュー


司牡丹 - 日本を今一度

淡麗にして爽やかな風味。まろやかでさらりとキレる。「日本を今一度せんたくいたし申候」文久3年(1863年)、姉乙女宛に書いた手紙から抜粋。

司牡丹 - MOTOZAKE純米

米からの旨味とコクを併せ持つ、絶妙な味わいを実現。米からの旨味とコクを併せ持つ、絶妙な味わいを実現。米からの旨味とコクを併せ持っている。米からの旨味とコクを併せ持っている。

司牡丹 - 特撰 純米酒

米の旨味を活かし、淡麗な味わいの中に豊かなコクが息づく。米の旨味を活かし、淡麗な味わいの中に豊かなコクが息づく。

司牡丹 - 辛口純米酒

ふくよかで香ばしい香り、米からくるまろやかな旨味を持つコクと喉ごしが良い。ふくよかで香ばしい香り、米からくるまろやかな旨味を持つコクと喉ごしが良い。

司牡丹 - 本醸造 土佐の超辛口

喉ごしが良く、飲み飽きしない骨太な淡麗量辛口の男酒。喉ごしが良く、飲み飽きしない骨太な淡麗量辛口の男酒。 【EXTRA DRY】

司牡丹 - レトロラベル

ふくよかな香りと穏やかな香りがやさしく調和している。滑らかでさらりとしており、爽やかで飲み飽きしない。ふくよかな香りと穏やかな香りがやさしく調和している。滑らかでさらりとしており、爽やかで飲み飽きしない。

月の桂 - 把和游

白い花のような心地よい含み香、甘酸が調和した上品な味わい。「パイプの煙」でおなじみの團伊玖磨氏が命名。兵庫県産特A地区限定の、山田錦を使用。

月の桂 - 10年秘蔵特別酒 琥珀光

特製甕で10年間眠らせた、琥珀色の輝きを放つ大吟醸古酒。古酒の先駆者・坂口謹一郎博士の「古酒新酒」にも登場。甘味はふんわり上品で、やや練れた酸味とハツラツとして刺激的な苦味がドライ感を想わせる。

月の桂 - 平安京

京都産・祝を伏見の農家と無農薬特別契約で復活育成。ほんのり甘味が広がる気品な味わいは、はんなりとした京の風情を思わせる。祝米がもつ、味わいの広さと、深さを表現できる酒。

月の桂 -

香りもそれほど高くせず、それでいて品よく、お料理の味を引き立てる事を見越して、仕込みました。ゆったりとした吟醸香が静かに口中に広がり、軽やかさとキメの細かさがバランスよく広がる。

月の桂 - 嘉都良

江戸時代に中宿をもつとめた蔵元で、お公卿さんが詠んだ「かげ清き月の嘉都良の川水を夜々汲みて世々に栄えむ」より命名。燗酒も美酒。

月の桂 - 祝米 純米大吟醸にごり酒

京都の酒造好適米「祝」を1991年に復活させ、無農薬契約栽培を自ら醸し育てる。「米のスパークリング」発泡性にごり酒の最高グレード商品。

月の桂 - 純米にごり酒

発泡性にごり酒の元祖。日本酒をあまり飲まない方にもファンが多い。オンザロックも旨い。伏見伏流水。味わいのアタックは強い。炭酸ガスによる刺激がしっかりと感じられ、後半に出てくる軽快なタッチの苦味へとつなっがていく。

月の桂 - 祝80%純米

お米たっぷり純米酒で、契約、無農薬栽培をしているので、敢えて高精白は避けて、米本来の旨みと滋味を醸し出すため80%精米で低温長期もろみで醸しました。

月の桂 - 本醸造 中汲にごり酒

1966年発売の元祖発泡性にごり酒。最もスタンダードなにごり酒で、日本酒初心者や女性のファンも多い。炭酸の刺激でアプローチは強い。味わいのアタックは強い。炭酸ガスによるしっかりした刺激とトロッとした口当たり。

月の桂 - 抱腹絶倒

果実様のフレッシュかつシャープで軽やかな酸味が口いっぱいに広がる。喉越しも爽やか。味わいのアタックはやや強い。果実が持つようなフレッシュでシャープで軽やかな酸味がきれいに広がる。

出羽ノ雪 - 瓶囲い純米大吟醸

原料米手洗い、しぼりあがった新酒を 瓶囲い低温貯蔵した逸品です。心地よい吟醸香、奥行きのある含み香が特徴です。フルーティでやさしい味わいです。軽快でフルーティ。ふわりと優しい味わいの純米大吟醸です。

出羽ノ雪 - 瓶囲い大吟醸

地元の原料米を用いて コストパフォーマンス抜群の大吟醸を仕込みました。淡麗辛口、キレの良さが味わえます。上槽後すぐにろ過しすべて瓶貯蔵しています。フルーティでキレの良い 爽やかな味わいの大吟醸。価格をぎりぎりまで 抑えた商品です。すべて瓶にて 出来上がりから貯蔵。-2度の冷蔵です。

出羽ノ雪 - 自然酒

米どころ庄内のササニシキ特別栽培米を使用した特別純米酒。自然米を原料に醸した「自然酒」です。穏やかな香り、すっきりした味わい。そのものズバリ自然酒。スッキリとして後味爽やか。「凛」としたのど越しです。 

出羽ノ雪 - 生もと 純米酒

滋味深く、各種料理とマッチング。当地生まれの幻の銘柄米「亀の尾」の血統を伝える県産美山錦を麹米に使用。生もと造りでしっかりした落ちつきと広がり。落ち着きのある味わい酸味が料理の味をひきたてます。月山 朝日山系の清浄水を 純水機 ピュアウオーターで 純水処理して使用。しっかりとした味わいと広がり 和食 洋食とわず 食中酒としておすすめ

« 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 (16) 17 18 19 20 21 22 23 24 25 ... 61 »