■ 日本名門酒会メニュー


月の桂 - 純米にごり酒

発泡性にごり酒の元祖。日本酒をあまり飲まない方にもファンが多い。オンザロックも旨い。伏見伏流水。味わいのアタックは強い。炭酸ガスによる刺激がしっかりと感じられ、後半に出てくる軽快なタッチの苦味へとつなっがていく。

月の桂 - 祝80%純米

お米たっぷり純米酒で、契約、無農薬栽培をしているので、敢えて高精白は避けて、米本来の旨みと滋味を醸し出すため80%精米で低温長期もろみで醸しました。

月の桂 - 本醸造 中汲にごり酒

1966年発売の元祖発泡性にごり酒。最もスタンダードなにごり酒で、日本酒初心者や女性のファンも多い。炭酸の刺激でアプローチは強い。味わいのアタックは強い。炭酸ガスによるしっかりした刺激とトロッとした口当たり。

月の桂 - 抱腹絶倒

果実様のフレッシュかつシャープで軽やかな酸味が口いっぱいに広がる。喉越しも爽やか。味わいのアタックはやや強い。果実が持つようなフレッシュでシャープで軽やかな酸味がきれいに広がる。

出羽ノ雪 - 瓶囲い純米大吟醸

原料米手洗い、しぼりあがった新酒を 瓶囲い低温貯蔵した逸品です。心地よい吟醸香、奥行きのある含み香が特徴です。フルーティでやさしい味わいです。軽快でフルーティ。ふわりと優しい味わいの純米大吟醸です。

出羽ノ雪 - 瓶囲い大吟醸

地元の原料米を用いてコストパフォーマンス抜群の大吟醸を仕込みました。上槽後すぐにろ過しすべて瓶貯蔵しています。フルーティでキレの良い爽やかな味わいの大吟醸。

出羽ノ雪 - 自然酒

米どころ庄内のササニシキ特別栽培米を使用した特別純米酒。自然米を原料に醸した「自然酒」です。穏やかな香り、すっきりした味わい。そのものズバリ自然酒。スッキリとして後味爽やか。「凛」としたのど越しです。 

出羽ノ雪 - 生酛 純米酒

幻の銘柄米「亀の尾」の血統を伝える県産美山錦を麹米に使用。生もと造りでしっかりした落ちつきと広がり。落ち着きのある味わい酸味が料理の味をひきたてます。

出羽ノ雪 - 雪 純米

室町時代からの日本酒特有の手法である「生もと造り」で丁寧に醸しました。庄内米はえぬきを使用し、月山朝日山系清浄水使用。華やかな香り。生もと造りならではの米の旨みをひきだしました。 【ウチ飲み純米酒】

天寿 - 純米大吟醸 天寿

「秋田酒こまち」を使用し、蔵人がその持てる匠と情熱で懸命に醸しました。芳醇な香りと繊細でやわらかな味わい。豊かなくつろぎの時が広がります。ロンドン酒チャレンジ2016にて金賞、ISC2016にて銀賞受賞。

天寿 - 大吟醸 鳥海

低温長期仕込みによって醸された大吟醸酒。蔵人の確かな技と限りない情熱がひとつになって育て上げられた逸品。芳醇な味わいと華やかな香り。天寿最高峰の大吟醸。華やかで芳醇な味わいの風格ある逸品。

天寿 - 大吟譲

上品で香味爽やかな天寿の魅力がつまった珠玉。蔵人自ら育てた美山錦を使い、技の粋を集めて醸した大吟醸。ロンドン酒チャレンジ2018銀賞受賞。IWC2017銅賞受賞。穏やかな香りとふくよかな味わい。

天寿 - 米から育てた純米酒

豊かな香りと旨みのバランスに優れ、心やすらぐ味わいです。ワイングラスでおいしい日本酒アワード2018金賞受賞。なでしこ酵母由来の華やかでフルーティな香りと旨味のバランスが良い。

天寿 - 純米酒

酒造りは米作りからと考える天寿酒造の契約栽培酒造好適米で醸し上げた自慢の逸品です。程良い酸味は料理との相性も良く、冷や、常温、お燗でも美味しく頂けます。スローフードジャパン燗酒コンテスト2015にて最高金賞受賞。

天寿 - なでしこ純米

タイプの違う3種類の純米酒をブレンド。ほのかに果実の香りが漂い、甘やかでソフトな口あたり。後味はキリリと辛口に引き締まり、ブレンドの絶妙な味わいが楽しめる。

天寿 - 旨口純米酒

米どころ秋田の米を100%使用し、今話題の農大花酵母MR-4で醸した、お値打ち純米酒。お燗にすると味がぐっと極立つ旨口のお酒です。常温〜燗まで対応。日常気楽に楽しめるホッとする酒質。温めると旨さ際立つ。

天寿 - 本醸造

2014年〜16年3年連続でスローフードジャパン燗酒コンテストにおいて、お値打ち熱燗部門3年連続金賞を受賞したお酒です。

天覧山 - 純米吟醸

南部杜氏の故郷である岩手県の酒造好適米,吟ぎんがを使用し、芳醇な旨味と豊かに広がる吟醸香を合わせ持つ純米吟醸に仕上げました。冷や常温でお楽しみいただけます。

天覧山 - 純米酒

麹米は酒造好適米を使用し、掛け米は地元埼玉のお米を使用した純米酒。上品な香りと爽やかな味わいのお酒。冷〜燗で幅広く楽しめる商品です。

豊の秋 - 豊秋庵

山田錦を55%まで磨いて造られた純米吟醸酒。松江市郊外の湧水を使用。やや軟水.。口に含めばほのかな吟香ただよう、まろやかな味わい。松江はお茶処であり、蔵元の茶室「豊秋庵」に由来している。

« 1 ... 7 8 9 10 11 12 13 14 15 (16) 17 18 19 20 21 22 23 24 25 ... 61 »