■ 日本名門酒会メニュー


御前酒 - 純米大吟醸 馨

上品でおだやかな吟醸香と、雄町の豊かな米の味。雄町米ならではのキレイな米の旨みをしっかりと感じます。旨みのある酸が全体を引き締めています。BY27より酵母を熊本酵母に変更。より穏やかで上品な香りの酒質となった。

御前酒 - 9NINE 菩提もと純米

室町時代に栄えた菩提もと仕込みを当蔵独自に発展させたオンリーワンの製法地元岡山発祥の幻の酒米雄町を使用フレッシュでのみやすい味わい9人の蔵人で造り上げた。菩提もと由来の爽やかな酸と、雄町の持つ濃醇な旨味が特徴。

御前酒 - 美作

雄町米の旨味を引き出したキレのよい素直な旨口。冷やで飲めばさっぱりとした喉越しを、ぬる燗にするとじんわりとした芳醇な旨味を味わっていただけます。美作とは「うまさか(美酒)」の訛。第9回全国燗酒コンテスト金賞受賞等。

澤乃井 - 純米大吟醸 芳醸参拾伍

酒造好適米・山田錦を35%まで精米、じっくり丁寧に造りました。気品あふれる味わい。特別なひとときを演出する一本。

澤乃井 - 大吟醸 凰

致純の酒を追求して醸した大吟醸酒。最高の米といわれる山田錦(特A)を35%まで磨き上げ、箱麹で製麹、杜氏と蔵人たちが持てる最高の技術で造りあげました。

澤乃井 - 大吟醸

厳選した原料米山田錦を低温でゆっくり時間をかけて仕込んだ酒の芸術品。きれいな味と上品な香が特徴。

澤乃井 - 蒼天

好適米をじっくり醸した純米吟醸酒。品の良い香りと味が魅力です。穏やかな立ち香とふくみ香、淡麗の中にもしっかりした味。より旨い酒を目指し醸す我々の思いを込めて命名。

澤乃井 - 純米 本地酒

本当の地酒を目指して幅があり旨味のあるお酒です。燗・常温で旨さを発揮します。

澤乃井 - 純米 大辛口

澤乃井といえば大辛口。きっちりとしまった飲み口。キレの良さが料理を一層引き立てます。

澤乃井 - 純米銀印

低精白米で醸造し米の旨味を引き出したコクのあるタイプの純米酒。まろやかな旨味、味わいに深みがあります。

信濃錦 - 斗瓶取り雫酒 青瓶

農薬を一切使用せず、蔵元自ら田に入り加盟店と共に草取りをした無農薬栽培「美山錦」を用いた「米から育てた純米酒」。鑑評会出品酒と同じ造りで出荷直前に生詰めされ、柔らかく広がる旨味と穏やかな吟醸香は特別です。

信濃錦 - 斗瓶取り雫酒 黒瓶

農薬を一切使用せず、蔵元自ら田に入り加盟店と共に草取りをした特別栽培「美山錦」を用いた「米から育てた純米酒」。小さいながらもその技術は高く評価される蔵元の、米作り酒造りへ思いの詰まった純米大吟醸です。

信濃錦 - れとろらべる

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。穏やかな吟醸香と柔らかに広がる豊かな味わいが、低温熟成により絶妙に調和しています。紅葉をモチーフとしたレトロなラベルがお洒落。

信濃錦 - 命まるごと

農薬を一切使用せず、蔵元自ら田に入り加盟店と共に草取りをした特別栽培「美山錦」を用いた「米から育てた純米酒」。田圃の命をまるごとお酒にしたいとの想いから命名され、米の個性が際立つしっかりとした飲み応えが特徴です。

信濃錦 - 芳醇 純米酒

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。米の味わいの豊かさが、低温長期熟成によって更に広がり、冷やでもお燗でもお楽しみ戴けます。

信濃錦 - 一瓢

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。美山錦の特性を活かし、柔らかな旨味と潔くシャープなキレ味がたくみに両立する辛口純米。食中酒としてお奨め。

信濃錦 - 純米 極辛口

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。美山錦の特徴を活かし、穏やかな旨味と潔いまでのシャープなキレ味が巧みに両立する大辛口の純米酒。

信濃錦 - 純米酒 将棊頭

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。冷やではもちろん、熱燗でも酒の姿が崩れないよう低温で長期熟成。米の柔らかな旨味が、穏やかに広がります。

信濃錦 - かかし純米

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。豊かな米の旨味の広がりをしっかりと受け止める酸味。熟成により角がとれ、キレよく飲める食中酒です。

信濃錦 - 純米 美山錦仕込

農薬の使用を限定し契約栽培された「美山錦」を全量使用した「米から育てた純米酒」。米の磨きを抑えることで米の個性を引き出し、特に食中酒としての飲み応えを重視したお酒です。

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 (11) 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ... 60 »