澤乃井 - 純米大吟醸 芳醸参拾伍

酒造好適米・山田錦を35%まで精米、じっくり丁寧に造りました。気品あふれる味わい。特別なひとときを演出する一本。

澤乃井 - 大吟醸 凰

至純の酒を追求して醸した大吟醸酒。最高の米といわれる山田錦(特A)を35%まで磨き上げ、箱麹で製麹、杜氏と蔵人たちが持てる最高の技術で造りあげました。

澤乃井 - 大吟醸

厳選した原料米山田錦を低温でゆっくり時間をかけて仕込んだ酒の芸術品。きれいな味と上品な香が特徴。

澤乃井 - 蒼天

好適米をじっくり醸した純米吟醸酒。品の良い香りと味が魅力です。穏やかな立ち香とふくみ香、淡麗の中にもしっかりした味。より旨い酒を目指し醸す我々の思いを込めて命名。

澤乃井 - 純米 本地酒

本当の地酒を目指して幅があり旨味のあるお酒です。燗・常温で旨さを発揮します。

澤乃井 - 純米 大辛口

澤乃井といえば大辛口。きっちりとしまった飲み口。キレの良さが料理を一層引き立てます。

澤乃井 - 純米銀印

低精白米で醸造し米の旨味を引き出したコクのあるタイプの純米酒。まろやかな旨味、味わいに深みがあります。

信濃錦 - 斗瓶取り雫酒 黒瓶

農薬を一切使用せず、蔵元自ら田に入り加盟店と共に草取りをした特別栽培「美山錦」を用いた「米から育てた純米酒」。小さいながらもその技術は高く評価される蔵元の、米作り酒造りへ思いの詰まった純米大吟醸です。

信濃錦 - れとろらべる

農薬を一切使用しない特別栽培の「美山錦」を全量使用。穏やかな吟香と柔らかな旨味が特徴の吟醸仕込みの純米酒です。

信濃錦 - 一瓢

美山錦の特性を活かし、米の旨味と酸が調和したシャープでスッキリとした大辛口の純米酒です。食中酒にオススメです。

香田 - 香田35磨き

「香田」とは香りの良い穀物が実る田んぼという意味。35%の高精白米は鑑評会出品酒に使用。青リンゴやブドウを思わせる華やかな吟醸香とキレイでキレでキレのある味わい。

酒呑童子 - 斗瓶取り雫酒 黒瓶

酒袋による雫どりで斗瓶にとった全国新酒鑑評会出品用の大吟醸。原酒ならではの深い香り、キレイでさらりとした味わい。良質な山田錦を極限まで精米した。青リンゴやブドウを思わせる華やかな吟醸香と豊かで深みのある味わい。

香田 - 特別純米酒 香田

純米酒以上に吟醸香が香り、米の旨味も十二分に楽しめる。喉ごしも爽やか、食中酒として冷やお燗でも気楽に楽しんで飲んで頂ける。「香田」とは香りの良い穀物が実る田んぼという意味。

酒呑童子 - 純米 京女

お米をタップリと使用し、質の高い甘口ですがスッキリとした純米酒に仕上げました。はんなりとした面持ち、たおやかで芯のある性格、内面と見た目のバランスがとれた京女を理想に思い命名。

酒呑童子 - 純米 酒呑童子

9代目中西六右衛門が幾度もの改良を加え完成させた門外不出の秘伝の生酛造り。キレと旨みのある中辛口。香りは穏やかな鉱物系、綺麗な酒質で口中での膨らみと十分な後口の余韻も楽しめる。

酒呑童子 - 鬼辛口 酒天童子

蔵元秘伝の山廃造りの辛口酒。蔵元一番の人気銘柄。後口のキレの良さとスッキリ感が特徴の大辛口本醸造酒。ダイナミックな辛さの中にも深みを感じる。大江山山中に住むと言われる、赤鬼を「酒呑童子(しゅてんどうじ)」と呼ぶ。

春鶯囀 - 春鶯囀乃かもさるゝ蔵

香りを抑えた上品なタイプ。酒名命名の「与謝野晶子」女史の直筆をラベルに使用。原料米を玄米で仕入れ、自家精米後使用。さらりとした飲み口。

春鶯囀 - 冨嶽

自家精米の「美山錦」と「富士山」の天然水にて、じっくり低温で仕込んだ酒。心地よい酸味とコクのある味わい。山梨県富士吉田市「富士山 北口本宮 浅間神社」山門に掲げてある「額」より命名。

春鶯囀 - 鷹座巣

ぬる燗(40℃〜45℃)にも向く酒質。春鶯囀の「男酒」。原料米は、地元「富士川町」にて契約栽培酒米「玉栄」を、自家精米後使用。辛口でキレのある男酒。熟成タイプ。全国燗酒コンテスト2019にて、金賞受賞

上善如水 - 上善如水 純米大吟醸

酒造好適米を45%まで磨き込み、上善如水の名を冠するお酒として洗練を極めた純米大吟醸酒。ジュール式火入れによるフレッシュで華やかさを奥に秘めた気品のある香り、深い味わいをお楽しみください。

« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 (10) 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 65 »