■ 日本名門酒会メニュー
わかえびす   ぷれみあむ しぼりたて じゅんまいぎんじょう ぎざえもん「かみのほ」
若戎
プレミアム しぼりたて 純米吟醸 義左衛門「神の穂」
(三重県・伊賀)

若戎 - 若戎酒造(株)

《神の穂》100%使用。しぼりたてをすぐに瓶詰め&氷温貯蔵したプレミアムな純米吟醸生酒

三重県伊賀の里の蔵元から。「純米吟醸 義左衛門」のプレミアム・バージョンのしぼりたて新酒生酒です。原料米に三重県ならではの酒造好適米《神の穂》を、酵母は三重(MK-1)系酵母WK-67を使用。しぼりたての新酒をすぐに瓶詰めし、瓶囲いで-3℃の氷温貯蔵をしています。しぼりたてそのままの弾けるようなフレッシュな香味を、冬の味覚と合わせてお楽しみください。
関連:新酒しぼりたて

造り 純米吟醸

[分析値]
アルコール度数 17.0〜17.9
日本酒度 ±0
酸度 1.7
アミノ酸度 1.3
使用米 神の穂(三重)
精米歩合(掛米・麹米) 60・60
酵母 自社酵母
------------------

[蔵元出荷日] 2018/12/4

容量 1800ml 720ml
税込価格 3,208 円 1,814 円
本体価格 2,970 円 1,680 円

[補足] 神の穂(かみのほ):三重県農業研究所伊賀農業研究室で開発され、2010年に品種登録された三重県初の酒造好適米。「南越165号(福井)」と「夢山水(愛知)」を交配させて誕生し、「神の田でとれた美味しい酒米」の意味を込めて「神の穂」と命名。2008年に三重県内12の蔵元がこの酒米を使って試験醸造した酒が一斉に出荷され、穏やかな香りで優しい味わいの旨口酒と好評を博しました。