■ 日本名門酒会メニュー
 

お酒の歳時記

手づくり梅酒

手づくり梅酒 美味しくて2度楽しい大人のホビー

青梅が店頭に並んだら梅酒づくりを始めましょう。
世界で唯一我が家だけの味をつくるのは
我が子を育てるように楽しいもの。
梅に限らず、季節のフルーツを漬け込んで、
いろいろな混成酒づくりにも挑戦を。
本格焼酎や清酒など、美味しいお酒を使うと
いっそう美味しく仕上がります。
作って楽しく飲んで美味しい、
2度楽しめる大人のホビーです。

基本編:梅酒をつけよう

梅酒のつくりかた

初めてのひともこれで大丈夫!

いろんなお酒で作ってみよう

美味しいお酒でつけるといつもの梅酒もよりいっそう美味しく。各蔵元の「我が家の梅酒レシピ」を参考にご紹介しております。飲み方いろいろ、梅の実も美味しくいただいてしまいましょう。

▼手づくり梅酒におすすめのベース酒はこちら▼

麦焼酎


天盃

ブランデー


五一わいん

清酒


富久錦

清酒


信濃錦

黒糖焼酎


珊瑚

黒糖焼酎


龍宮

泡盛


瑞泉


応用編:旬の果実をいろいろと

美味しくつくるためのポイント

手づくり酒をつくるときの全般的なポイントをご紹介。

●旬の果実をいろいろと

慣れてきたら、季節の果実などをつけてみましょう。

イチゴ酒
色彩も美味しい
イチゴ酒

夏ミカン酒
甘酸っぱく爽やか
夏ミカン酒

ビワ酒
優しい甘味の
ビワ酒

コーヒー酒
意外にハマる味
コーヒー酒


注意

酒類の製造免許をもたない方が、おウチで梅酒などの混成酒をつくる場合、酒税法に違反しないよう、次のような点に注意してください。
*詳しくは国税庁「お酒についてのQ&A」【自家醸造】をご参照ください。

  • ベースとなるアルコールは20度以上:アルコール度数20度以上の酒類でつければOK。20度未満のアルコールを使用すると違法です。
  • 漬けてはいけないものもある:「ぶどう(やまぶどう含む)」「穀類(米、麦、あわ、とうもろこし、こうりゃん、きび、ひえ若しくはでんぷん又はこれらのこうじ)」などをつけてつくったら違法です。
  • 自家消費に限られる:「自ら(同居の親族含む)消費するため」に梅酒をつくるのはOK。他人に依託されてつくったり、つくった梅酒を他人にあげたり飲ませたり販売したりするのは違法です。

飲食店の方へ

平成20年4月30日より特例措置が設けられ、飲食店などは、一定の条件を満たせば、店内でお客様に自家製梅酒等を提供することができるようになりました。
*詳しくは国税庁「お酒についてのQ&A」【自家醸造】をご参照ください。

 
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る