■ 日本名門酒会メニュー
さつまごだい   のうりんにごう
さつま五代
農林二号
(鹿児島県薩摩川内市)

商品画像拡大:720ml(箱入り)

山元酒造(株)

自社農園で復活栽培した「農林二号」100%使用、昔ながらの風味を楽しめる芋焼酎

薩摩川内市で良質な地元産の薩摩芋を使用し、芋本来の旨味と風味が生きる焼酎をつくり続けているさつま五代。これは、昭和41年まで芋焼酎の主原料として君臨していた幻の品種《農林二号》を、自社農園「焼酎蔵ファーム」で数年かけて復活栽培し、原料とした芋焼酎です。
冠獄山の伏流水を仕込水に黒麹を用いて甕壺で仕込み熟成させ、さらに原酒から余分な油分を濾過するときに布で濃して、瓶詰めした一本。昔芋ならではの独特の香りと上品な旨味、黒麹ならではの素朴なコク、布漉しならではのやわらかな口当たりが、バランスよく溶け合う逸品。古き良き芋焼酎の風味豊かで濃醇な味わいは、お湯割りで香りと甘味が引き立ち、ロックではまろやかな旨味が広がります。
*箱入り

  • アルコール度数 25度
  • 原材料<原料> 甘藷・米麹
  • 麹菌 黒 100%
  • 蒸留 常圧 100%
  • 仕込容器 かめ
  • 貯蔵容器 タンク

容量 720ml 1800ml
税込価格 3,600 円 7,817 円
本体価格 3,333 円 7,238 円
パッケージ 箱入り 箱入り

*商品の価格は東京標準の参考価格です(2017年10月1日現在)。地域、配送方法によって異なる場合があります。
*分析値は2017年10月1日現在の一部予定値ですのでご了承ください。
*商品のデザインが一部変更になる場合がありますのでご了承ください。
*お買い求めは、日本名門酒会加盟の酒販店まで。